PR

【マットレス比較】LIMNE(リムネ) VS モットン(motton)を7つの項目で徹底チェック!

マットレス比較

人気マットレスである「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を7つの項目で比較してみました。
今回は、マットレスを購入する際に基本となる「1.本体価格」「2.保証」「3.サイズ」「4.重量」「5.素材」「6.硬さ」「7.厚さ」を徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。
これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を7つの項目で比較しました!

1.価格で比較 本体価格、配送料などの価格で比較してみました。
2.保証で比較 返金保証、耐久性保証などで比較してみました。
3.サイズで比較 サイズで比較してみました。
4.重量で比較 重量で比較してみました。
5.素材の種類で比較 素材の種類などで比較してみました。
6.硬さで比較 硬さで比較してみました。
7.厚さで比較 マットレスの厚さで比較してみました。

上記の7つの項目で、LIMNE(リムネ)とモットン(motton)を比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「LIMNE(リムネ)」と「モットン(motton)」を価格で比較!

※税込み価格 LIMNE(リムネ) モットン(motton)
本体価格 79,900円 ~
(無金利分割決済あり)
39,800円~
配送料 無料(沖縄、一部地域を除く) 全国一律 3,960円/個(1万円以上ご購入で無料)

2.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を保証で比較!

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
返金保証 120日間
(無金利分割決済の場合は30日間)
90日間経過後2週間以内
耐久性保証 10年間 なし

 

3.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」をサイズで比較

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
サイズ シングル :97×195×22cm
セミダブル:120×195×22cm
ダブル  :140×195×22cm
クイーン :160×195×22cm
シングル :97×195×10cm
セミダブル:120×195×10cm
ダブル  :140×195×10cm

4.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を重量で比較

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
重量 シングル :約12㎏
セミダブル:約14.3㎏
ダブル  :約16.7㎏
クイーン :約26.9kg
シングル :約7.5㎏
セミダブル:約9.0㎏
ダブル  :約10.7㎏

5.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を素材の種類で比較!

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
素材の種類 ウレタンフォーム ウレタンフォーム

リムネマットレスは独自の「スフエアー」を用いた三層構造で包み込まれるような気持ちよさと理想の体圧分散を追求し、肩や腰への負担を軽減しています。
この特殊ウレタンは通気性が通常素材の約1.47倍あり、肌に近い表層をいつでもサラリと保てることができます。
ウレタン素材のマットレスは「通気性が悪い」というのが一般的なイメージですが、開発された「スフエアー」は、そのイメージを払拭することに成功しました。
また、ミドル層では厚み・溝・深さ・間隔・質量など計算し、人間工学に基づいたゾーニング技術を設計で用いることにより、スフエアーのやわらかさを担保したまま、身体への負担を最小限に抑えるマットレスが完成しました。
このゾーニング技術は適切な部位ごとの沈み込みを実現すると同時に、スムーズな寝返りを実現する効果もあります。

モットンに採用している次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」は、発泡する泡の大きさを調整する事で、高い通気性を実現し、快適な寝心地となっております。さらに、モットンは汗と空気が上から下へと流れやすい先進的な構造となっている為、湿気がたまりにくく、ムレにくくなっています。
また、体圧分散にも優れており、腰への負担を可能な限り軽減されることがわかっています。

6.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を硬さで比較!

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
硬さ 独自の3層構造
トップ層(2cm):トロけるようなマシュマロ
触感の気持ちよい硬さ
ミドル層(9cm):身体を支えて包み込む硬さ
ボトム層(11cm):かため
140N/170N/280Nから選べる

リムネマットレスはトップ層で「マシュマロの上で眠るような触感」や「トロける寝心地」など気持ち良さがあります。また、高い体圧分散に加え、三層構造により相反するやわらかさと肩や腰への負担軽減を両立させることが可能になりました。

モットンマットレスは体重や好みに合わせて硬さを選ぶことができます。

7.「LIMNE(リムネ)」と「 モットン(motton)」を厚さで比較!

LIMNE(リムネ) モットン(motton)
厚さ 22㎝ 10㎝

「LIMNE(リムネ)」をおすすめの方はこんな人!

  • 包み込まれるような気持ちよさや理想の体圧分散を体験したい人
  • ウレタン素材でも通気性が良いマットレスを探している人
  • 10年間という長期品質保証でアフターフォローを充実させたい人
  • 返品保証を試してから購入を考えている人

「 モットン(motton)」をおすすめの方はこんな人!

  • 腰痛に悩んでいる人
  • 自分に合った硬さのマットレスを使用したい人
  • より硬めのマットレスを好む人

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のマットレス「LIMNE(リムネ)」と「モットン(motton)」の違いを7つご紹介してきました。

本記事があなたのマットレス選びの参考になれば幸いです。
人生の3分の1を占めている睡眠の質を上げることで健康を守り、さらにはあなた本来のパフォーマンスを発揮できることを心より願っております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました